ピラミッド山!東北のピラミッド!探し登った富士の山々

hamadas2.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 06日

宮城県:鎌倉山

e0108900_21163122.jpg


例外掲載:宮城県丸森町の鎌倉山である。通称羽山である。羽山信仰から来ている。
人は死んで3年間は家の回りにいて守り、3年過ぎると羽山に行き、33年過ぎると霊界に上がる!と言われる。
登って、もう頂上かと思うと未だで、もうかと思うと未だで・・・意外である。
この鎌倉山には伝説があり、「・・・飯炊き女が善行して亡くなった時、白い雲が降りて来て飯炊き女を乗せ南に飛んで行った。追いかけて行くと鎌倉山に雲がおりた・・・・」と言う話である。
この丸森町には、火花を散らした、昼のように明るい、雷がなってるように凄かった、雲に乗せて飛んだ、火の玉が山頂に集まる、石が飛んで川を堰き止めた・・・とか、光とか、飛んでいく伝説が非常に多い。
こうした伝説は、例えばUFOが飛んできて見た記憶が投影され、語り継がれて来たのではないだろうか!
頻繁に目撃があるUFOの町、飯野町千貫森は目と鼻の先、ここから僅か35kmしか離れていない。
山の頂上には羽山神社が祀られている。この鎌倉山にも巨岩があり、下から見上げると、その景観には驚嘆する。
[PR]

by yo-hamada2 | 2007-01-06 21:15 | ピラミッド山


<< 宮城県:雄勝小富士      山形県:おさん森 >>