ピラミッド山!東北のピラミッド!探し登った富士の山々

hamadas2.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 06日

岩手県:岩木富士(岩木山)


e0108900_2139196.jpg


例外掲載:岩木山は津軽富士とか岩木富士とか呼ばれ、噴火によって頂上は三峰に分かれている。
昔から神や霊魂の宿る霊山として信仰されてきた山である。
即ち、神が降臨する日来神宮(ヒラミト)で恐山と同様、今もイタコが活動していると聞く。
青森のピラミッドのもや山は岩木山と同じ日に山祭りを行っているし、もや山を岩木山と呼んでいる。
山頂には岩木山神社の奥の院があり、ごろごろした巨岩には驚かされる。
資料には、岩木山のイワキとは、イワクラと同じ意味があるという事。
アイヌ語で、イワーケとは岩の事、カムイーイワケとは神の住む所という事である。
[PR]

by yo-hamada2 | 2007-01-06 21:38 | ピラミッド山


<< 秋田県:黒又山(クロマンタ山)      岩手県:三峰山 >>