ピラミッド山!東北のピラミッド!探し登った富士の山々

hamadas2.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 12日

山形県:富神山

e0108900_10581134.jpg

国道13号線からも見える綺麗な三角形の山である。西山形柏倉の富神山である。
麓には、富神明神社がある。ここで、“窪”縄文遺跡が発掘され、この神社周囲に直径40mのストンサークル(環状列石)が発見された。今は農道建設と、土地改良でつぶされてしまったが、その資料は保管されている。周辺には9つ位の遺跡があり、縄文は3箇所もある。
この明神様を拝むと、この富神山の東側斜面中腹にある富神山の岩座・巨大岩を拝む事になると言う。
富神山頂上には秋葉山と富神山権現の祠があるが、もう、手が入れられ公園化しているので、目指すものは殆ど消えている。景観は素晴らしく市内や四方の山々がくっきりと見える。
山の案内看板には、「ピラミッドにも比すべき富神山は古代より神として広く崇敬を集め、誇るべき郷土のシンボルとして信愛されて来た事は、南麓の古代環状列石、東麓の古墳などの遺跡の存在によって明らかである。」と記されいる。
この「富神山とストンサークル」は、日本最高の「黒又山と大湯ストンサークル」との関係に酷似している。
又、この富神山は、真東にある市民の山・ピラミッド山の「千歳山」、隣の戸神山と対峙している。
[PR]

by yo-hamada2 | 2007-01-12 10:56 | ピラミッド山


<< 山形県東置賜郡高畠町:(上)根...      青森県:靄山(もや山) >>