ピラミッド山!東北のピラミッド!探し登った富士の山々

hamadas2.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 12日

山形県東置賜郡高畠町:(上)根岸山、(下)愛宕山(例外掲載)

             根岸山
e0108900_853426.jpg

             例外掲載愛宕山
e0108900_858449.jpg

愛宕山は例外掲載。
天領地と米沢私領藩を繰り返した高畠町は、かつては、屋代郷と言い3万7千石、実質4万石!であった。山々に囲まれた屋代郷は、地味の良い「いやしろ地」で、「まほろばの里」と言われる。
文久3年に天領地屋代郷が私領米沢藩になった時、米沢藩が狂喜乱舞したと、言われる程の地味のいい土地なのである。
町には、三角山の「根岸山と、羽山の後方、例外的に掲載した正面三角山の「愛宕山」が、実りある収穫を支えている。
根岸山山麓には瑞岩寺があり、愛宕山頂上には神社があり山麓にも、源福寺があり信仰の山である。
高畠町役場文化課のご担当の方に、「屋代郷旧高畠町だけで、遺跡は98箇所、住居、集落などの縄文の遺跡に限っても40箇所近く分布している」と資料も提供してくれて教えて頂いた。
宮城県愛子にある野川遺跡は、日本最古で、縄文草創期(約1万年前)と言われるが、出土した土器が、ここ高畠町の遺跡の紋様に酷似している事から、1万年前には、もう既に宮城県愛子と山又山を越えて、ここ、山形県高畠町との往来があったと推定される極めて意義ある歴史ある土地でもある。

昭和40年代には消えていったが、山形県に3つあった私鉄ローカル線の一つ、高畠線の車窓から春夏秋冬・いつも見えていたこの山々が、
e0108900_2050487.jpg
実りの約束の山だけにあらず、我々通学生の向学心をも支え、懐の暖かさや懐かしさを感じさせてくれるなど、不思議なパワーを持った山なのである。
[PR]

by yo-hamada2 | 2007-01-12 11:39 | ピラミッド山


<< 参考掲載 富山県中新川郡立山町...      山形県:富神山 >>